設計施工で建てられた自宅兼事務所

施工について

ガラスブロックの目地からの漏水があり、何度もシールの打替をしたが止まらず、サッシュ下面からの水漏れがあったため、ガラスブロック面全体に透明な防水効果のある厚膜コート材を採用頂きました。

自宅の階段部分にガラスブロックを使うなど光を取り入れる工夫をされた建物の経年変化の漏水補修を行いました。

プラチナコートの実績

    情報はありません。

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

078-652-0099

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ