大雨による漏水での改修物件

施工について

歩行することとシンダーコンクリートのため、通気緩衝工法であるということとウレタン材の高強度型の2点により、採用頂きました。
強制脱気君ECOは、下地湿潤の観点から使用し、膨れ軽減に貢献しています。

屋上のドレン詰まりがあり、大雨により、下階への漏水が発生したため、改修工事を緊急的に行った。

ウレタン塗膜防水材の実績

もっと見る

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

078-652-0099

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ