プラチナコート

プラチナコートUとは

プラチナコートUは、ウレタン樹脂系を主とした塗膜材で、強度、透明度、耐候性、耐久性を飛躍的に向上させた景観保持型タイル仕上外壁剥落防止工法です。高強度の塗膜材と併用して、ステンレスアンカーにて固定を行い、タイル剥落防止10年保証される材料です。

プラチナコート特性

外壁面に全面被覆することにより、1年間に0.6%程度浮きが生ずるタイルの剥落に友好的な工法である。

こんなに曲げてもバラバラにならない!

美観性を維持

非常に透明度の高いウレタン系樹脂を膜厚を極力抑えた仕上がりとなり、トップコートの親水性により、長期にわたり、美観性を維持します。

変色しにくい優れた耐候性

従来のアクリル樹脂系のクリアー塗膜の場合は、膜厚が現在の2倍以上あったことと樹脂基材の耐候性面で劣勢であったが、ウレタン樹脂系を採用することにより、より薄膜であり、耐候性も飛躍的に向上しました。

建物のロングライフに貢献

タイル、コンクリートの建材は、雨、日射によって徐々に劣化していきます。その過程で、雨水の染み込み後凍結した際に、水分の膨張(1.1倍)があり、タイルの剥落や壁の浮き上がりを発生させます。その浸入をより少なくする状態により、劣化を著しく遅くすると共にロングライフに貢献します。

関連記事

もっと見る

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

078-652-0099

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ